縮毛矯正を自宅でするやり方!【前髪だけでも家でできたら・・・♪】

縮毛矯正を自宅でするやり方です。
あくまでも自己責任でお願いします!

子供が小さいころはなかなか美容院にも行けなかったので
自分で縮毛矯正をしちゃってました!

基本的に前髪だけ自宅で縮毛矯正を。
全体は美容院でしてもらっていました。
(ショートなので一度全部やってみたこともあります^^)

夜中みんなが寝静まったころにするのですが・・・

そういう時に限って子供が起きちゃう

私は自分でいうのもなんですが手先が器用な方で
試してみるのが好きだったりしたのでうまくやれてましたが
自信のない方は絶対にやらないでくださいね!

それから、縮毛矯正に通い続けていて
手順なんかもよくわかっている方以外はやらないでください。

リスクは承知でそれでもやってみたい!という方は
どうぞ挑戦してみてくださいね^^

自宅で縮毛矯正をするやり方

まずは道具を準備します。

準備する物

  • 薬剤(1液2液)
  • アイロン(180℃以上になる業務用のものを!)
  • ドライヤー
  • タオル
  • 薬剤を出す皿(私は使い捨て出来る紙皿や紙コップを使いました)
  • ラップ
  • ビニール手袋→手が荒れたり沁みたりするので必須です!
  • 刷毛
  • コーム(くし)
  • ケープや耳カバーなど肌を守るもの

刷毛やコームなどは100円ショップでそろいます。
→ダイソーで刷毛付コーム+ビニールケープ+ビニール手袋+耳キャップのセットが100円で売ってます!

生え際の肌荒れが心配な方は、ワセリンを塗っておくといいですよ^^

自宅で縮毛矯正するやり方

一気に行きます!

事前準備として、前髪のみかける場合には
かけない部分をゴムやピンでがっちり分けておきます。
道具類は全部並べてスタンバイ!
途中であれがないこれが足りないと慌てないようにね!
そして本番までに何度もイメトレしましょう!!
縮毛矯正の手順
  • step1
    シャンプー

    まずはやさしくシャンプーします
  • step2
    タオルドライ
    しっかりと水けを取るよう、よ~くタオルドライします
  • step3
    1剤塗布
    根元1センチは塗らないように気を付けて塗布します。
    この時根元まで1剤を塗ってしまうと、髪が折れてしまう原因になります。
    気を付けていてもついちゃうので、結構あけるつもりで塗るといいですよ。
  • step4
    なじませる
    優しくコーミングしたり手でもんだりして、髪に1剤をよくなじませます。
  • step5
    ラップを巻く
    1剤を乾燥させないように、塗布した部分をラップでくるみます。
    きれいに巻く必要はないので、とにかくラップがぴったりと付いていればOK。
  • step6
    10分放置
    1剤が効いて髪が軟化するのを待ちます。
    私ははじめの1分くらいはドライヤーの弱でラップの上から温めています。
  • step7
    軟化確認
    軟化を確認します。
    髪を指に巻き付けてみて、くったりとして元に戻らない状態なら軟化が進んでいます。
    まだそこまでなっていなかったらもう少し時間を置きます。
    また、軟化が進むと髪を引っ張るとゴムみたいにびよーんと伸びます。
    (ほんとにえ?!って感じに伸びます 笑 )
    ここまで軟化できたらOKです。
    この時ブチっと切れるようだと軟化させすぎです!
    こまめに確認しながら軟化させてください。
  • step8
    1剤を洗い流す
    軟化できたら1剤をよーーーーく洗い流します。
    シャンプーは使いません!
    お湯だけでヌルヌルが完全になくなるまでしっかりと1剤を落としてください。
    この時髪は軟化して弱くなっている状態ですので
    優しく洗い流してください。
    (手触りヒョロヒョロになっているはずです。)
    ちなみにうちの洗面所にはシャワーがないので、バスタブ側に頭を突き出してシャワーで流していました。顔びっちょびちょ(笑)
  • step9
    ドライヤーで乾かす
    ドライヤーで完全に乾かします。
    根元の水分もNG。
    ヘアアイロンを当てた時にジュっとして髪が焦げてしまいます。
    しっかりと乾かしましょう。
    もう1剤は洗い流してあるので、あとは慌てずゆっくりの施術で大丈夫です^^
  • step10
    アイロン施術
    軟化させた髪を熱で固めて形状を固定する作業です。
    ヘアアイロンの温度は180℃でかけます。
    薄ーく髪をスライスし、少しずつ少しずつていねいにていねいにヘアアイロンをかけてください。
    ここで雑になってしまうと、きれいなストレートになりません。
    頑張りましょう!!
  • step11
    2剤塗布
    たっぷりと2剤を塗りましょう。
    2剤にはヘアアイロンで伸ばした状態を定着させる働きがあります。
    2剤はサラサラしていて目に入る可能性があるので
    (一度経験あり、パニックになるほどの激痛です!)
    十分注意してくださいね。
    この時、ブロッキングしてある縮毛矯正をしない部分の根元(かけたところとかけてないところの境目)にも2剤をつけておくと安心です。
    (もし1剤がついてしまっていると、軟化状態のままなので髪が切れてしまいます。念のため2剤をつけておけば安心です。)
  • step12
    10分放置
    もうここまでくれば終わったも同然です(笑)
    放置しすぎてよくないこともないので、
    スマホいじったり、お茶でも飲んでください^^
  • step13
    2剤を洗い流す
    放置し終わったら2剤をよく洗い流してください。
  • step14
    トリートメントをする
    2剤を洗い流したらトリートメントをします。
    この時もシャンプーは使いません。
  • step15
    しっかりと乾かす
    お疲れさまでした!
    しっかりとドライヤーで乾かしたら完成です。

縮毛矯正を自宅でするときに注意すること

しっかりと道具をそろえる

何事もしっかりした準備が重要です!!

薬剤選びを間違えないで!

ドラッグストアに売っている「ストレートパーマ」とか「縮毛矯正」と書いてあるものは
アイロンを使って施術をするものではなく
正直全然伸びません

こちらのプロカリテの縮毛矯正を使い、アイロン工程を入れてやってみたこともありますが
まったくダメでした。
(髪が傷んだだけ・・・泣)

なので、薬剤は美容院で縮毛矯正に使われているものが楽天などで買えるので
そちらを使いましょう。

縮毛矯正 自宅

ちなみに私は「ナプラHBスプリュースストレート ハードタイプ」を使っていました。

楽天のほうが安いです!

温度が低すぎるヘアアイロンは×

普段のスタイリングは120℃~140℃で十分なのですが
縮毛矯正をするには180℃出るヘアアイロンが必要です。

縮毛矯正 自宅 ヘアアイロン おすすめ

私が使っているヘアアイロンは三松テックスのビューティーストレートヘアアイロンです。
縮毛矯正を自宅でするために買いました。
当時ネットで「縮毛矯正をするならコレ!」と勧められていたものです。
日本製・プロ仕様のヘアアイロンです。

ヘアアイロン 温度

温度もしっかり180℃まで出ます。
(普段のスタイリングには画像くらいの温度で使っています。)

縮毛矯正 自宅 ヘアアイロン

大きすぎず、小さすぎず。
ちょうど扱いやすいサイズです。

もう10年以上使っていますが現役です!

今はリニューアルしてデザインが変わっているみたいです。
ホワイトでかわいくなりましたね^^

楽天が安い!amazonは旧モデルのみ

縮毛矯正を自宅でした後はケアもしっかり

縮毛矯正はどうしても髪に負担がかかるので
髪が傷みます。
なので、自宅ヘアケアをしっかりしましょう!

シャンプー

シャンプーはやさしく洗いあげるアミノ酸系がいいですよ。
オーガニックオイルなどが入っていると髪につやも出るのでおすすめです。
こちらのシャンプー&トリートメントは私が実際に使っているものです。
くせ毛も落ち着くし、気に入っています^^

【くせ毛・天パ改善シャンプーおすすめBEST3】超天然パーマの私に本当に効果があったものだけ選びました!
くせ毛さん・天パさんにおすすめのシャンプー!実際にくせ毛の私が使ってよかったシャンプーベスト3です!

アウトバストリートメント

縮毛矯正をした後はどうしても髪がキシキシするので、
アウトバストリートメントも必須です。

私はミルクよりオイルが好き^^
ということで、私が好きなヘアオイルを。

ヘアオイルでくせ毛もサラサラに?!仕上がり別おすすめ3選!
くせ毛をサラサラにするヘアオイルのおすすめ!私が好きなヘアオイルを仕上がり別で選んでみました。口コミレビューしているので、ヘアオイル選びでお悩みの方はぜひ見てね!

まとめ

自宅で縮毛矯正をする方法と道具などをご紹介しました。
前髪だけなら慣れたら1時間でできます^^

でも最近はもうそんな気力もなくなったなぁ。
年ですかね~。。。

そういえば昔された縮毛矯正が最悪で。

アイロンの前に完全に乾かさないもんだから
アイロンを当てるたびにジュって熱い湯気が上がるんですよ!
すんごく熱いの!
そんでそれを「フッフッ」って息で飛ばすの!!

アイロンのたびに私の頭にそいつ(男)の息を吹きかけられるの!!!
きったねー(T T)

ほんとムリでした。

さらに全然縮毛矯正がかかってなくて
やり直してもかかってなくて(またもや息を吹きかけられる・・・)
直らないならもう返金してくれって電話で言ったらごねられて。
でも夫が直接店に行ったらあっさり返金してくれたけど(決して強面じゃないですw)。

もう15年くらい前の話になりますが
忘れられない衝撃事件でした(笑)

 

かなり脱線しましたが、
挑戦してみたい!って方は参考にしてみてくださいね^^